広島市視覚障害者情報センターだより2019年 10月 第60号

2019.09.30
広島市視覚障害者情報センターだより
2019年 10月 第60号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
TEL・FAX 082-240-1220
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー
広島市視覚障害者情報センターでは下記の内容で視覚障害者向けの機器体験会を開催いたします。
期間限定ですので、この機会にぜひお試しください。
期間限定第1弾 快速よむべえ体験会(音声・拡大読書器)
●拡大モデル 
*読み上げと拡大画面を利用する方へ
読み取り操作後、10秒でなめらかな音声で読み上げ開始します。21.5インチの画面で文字も確認できます。
価格:226,000円(非課税)
●一体モデル 
*読み上げだけ利用する方へ
よむべえスマイルでは30秒かかった読み取り操作が約10秒です。読み取り内容をUSBメモリに転送可能。
オーディオデータの再生もできます。
価格:198,000円(非課税)
*日常生活用具で申請ができます。(送料・超価格等は自己負担)
期間:11月12日(火)~21日(木)平日のみ
場所:広島市視覚障害者情報センター 研修室
期間限定第2弾音声クッキング機器体験会
●ボイスIHクッキングヒーター
うれしい音声機能搭載、安全なマグネットコード採用。お掃除しやすいオールガラストップ仕様です。消費電力1400W
価格:30,600円
*一人暮らしかそれに準ずる世帯の方は日常生活用具で申請が可能です。
(送料等自己負担有り)
*常設の音声付レンジグリル、音声炊飯器のボタンを押してどのような音声ガイドがあるのか体験していただくこともできます。
*11月の快速よむべえ体験会で好評だったモデルを再度、この期間に展示します。
 期間:12月3日(火)~12日(木)平日のみ
 場所:広島市視覚障害者情報センター 研修室
ーーーーー
広島市心身障害者福祉センターからのご案内
2019文化祭を開催します
 12月3日~9日は、障害者週間です。この期間内に、心身障害者福祉センターにおいて、毎年「文化祭」を開催しております。
センターを利用する皆さんが日頃の活動成果を発表する作品展示、作品販売、ステージ発表を始め、体験コーナー(点字、手話など)等があります。
ステージの特別企画は「山上茂典とその一座によるバンド演奏」「広島東洋カープ選手との集い」です。その他、模擬店やバザーもありますので、楽しい一日をお過ごしください。皆さんのお越しを心からお待ちしております。
 ※特別企画につきましては、予定です。
 ※センター企画として、「視覚障害者の日常生活用品の紹介」「折り紙で箸袋作り」「おもちゃ作り」「クイズラリー」を計画中です。
日時:12月8日(日)午前10時から午後4時
場所:広島市心身障害者福祉センター(東区光町2―1―5)
入場料: 無料
問合せ先:広島市心身障害者福祉センター2019文化祭実行委員会
   広島市東区光町2丁目1番5号
   TEL (082)261-2333 FAX(082)261-7789
   担当:安藤・拝上
   HP:http//www.normanet.ne.jp/~ww100059/
*広島市視覚障害者情報センターのブースもありますのでどうぞお楽しみに!
ーーーーー
展示品NEWアイテムのご紹介
●UVカット折りたたみ傘122㎝
 軽くて2人で入っても直径122㎝の大きさの折りたたみ傘です。たたむと約30㎝の長さ。重さは370g。
UV加工が施してあるので日傘としても使えます。
 色はネイビー・オレンジ・ワインレッドからお選びください。
価格:1,980円(別途送料等がかかります)
ーーーーー
お知らせ
●「広島市視覚障害者情報センターまつり2020」開催決定しました。
 開催日時:令和2年2月2日(日)10:00~14:00
 場所:広島市総合福祉センター(BIG FRONT ひろしま5階)
 詳細は12月号でお知らせいたします。
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを当事者相談員がお聞きいたします。(日時要予約)
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227
●「広島市視覚障害者情報センターだより」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
 ●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)・金子まで
=====ここまで
  • センターだより60号.PDF ダウンロード

  • 音声拡大読書器「クリアリーダープラス」 期間限定で展示します

    2019.08.08
      音声拡大読書器「クリアリーダープラス」 期間限定で展示します

     スキャンボタンを押すだけで活字を撮影し、音声で読み上げる視覚障害者用読書器です。
    モニタに接続して活字を画面に表示することも可能です。

    期間:8月1日(木)~9月27日(金) 平日 9:00~17:00

     *特長
    ①分かりやすいボタンで簡単操作
     原稿を置いてスキャンボタンを押すだけで読み上げ。3つのボタン、2つのダイヤルだけの簡単操作
    ②簡単に持ち運べる大きさと重量
     サイズ(縦240㎜、横220㎜、厚さ100㎜)
     重量 約2.5kg
     ③バッテリー駆動でどこでも使える
      3時間充電で5時間連続使用できる
      バッテリー 内蔵
      価格  198,000円(非課税)
    *広島市では拡大読書器枠で申請が可能です。
    2019.08.08 09:55 |

    固定リンク

    | イベント

    暗所視支援眼鏡MW10HiKARIを使って平和記念資料館を観覧しよう!

    2019.08.08

      暗所視支援眼鏡MW10HiKARIを使って平和記念資料館を観覧しよう!
     夜盲症や視野狭窄の病状により、薄暗い状況が苦手な方に明るく見える「暗所視支援眼鏡MW10HiKARI」を使って、平和記念資料館の観覧を行います。
    資料館内は暗くて展示品をよく見ることができなかった方、この夏、「ノーモアヒロシマ」を実感してください。

    日時:8月24日(土)①午前の部9:30~②午後の部13:00~
    8月25日(日)③午前の部9:30~④午後の部13:00~
       *①~④のご都合の良い日時を選んでください
        観覧時間は2時間を予定しています。
    集合場所:東館1階観覧券売り場前エントランス
       *申し込み後、フロアマップを郵送いたします。
    対象:中心視野があり、矯正視力0.1以上の夜盲症、視野狭窄の方
       *視力を矯正されている方は当日、メガネ、コンタクトレンズ、白杖をご持参ください。
    ●申し込み・問い合わせ
     広島市視覚障害者情報センター 電話 240-1220
                    (平日9:00~17:00)
    *MW10HiKARIは当センターで常設しています。ご自分の病状で明るく、広く
    見ることができるのかお試しください。

    2019.08.08 09:44 |

    固定リンク

    | イベント

    - CafeLog -