広島市視覚障害者情報センターだより2021年 10月 第72号

2021.09.29
広島市視覚障害者
情報センターだより
2021年 10月 第72号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043中区富士見町11番27号
TEL 082-240-1220
FAX 082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
-----


11月は「拡大読書器フェア・日本テレソフト展」
 日も短くなり、秋の夜長をいかがお過ごしですか?
見えにくくなる前は読書が趣味でしたというかたも多いのではないでしょうか。拡大読書器を取り扱っておられる、日本テレソフト様のご協力で携帯型・据え置き型の拡大読書器、読み上げ機能のある機器を展示します。
ぜひご体験ください。
期間:11月1日(月)~11月30日(火)(平日のみ)
時間:10時~16時
場所:広島市視覚障害者情報センター
*他の来所者と重ならないように電話予約をしてからお越しください。
*来所の際には熱がないことを確認して、必ずマスクをご着用ください
-----


広島市心身障害者福祉センター2021文化祭の開催について
  12月3日~9日は、障害者週間です。この期間内に、心身障害者福祉センターにおいて、毎年「文化祭」を開催しております。センターを利用する皆さんが日頃の活動成果を発表します。昨年度に引き続き今年度も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、作品販売、すてーじ発表を始め、体験コーナー(点字、手話など)等は行いません。
 そうした中でも、「みんなに届け 笑顔のメダル」をテーマにコロナ禍でもできる事を模索し、力強く作り上げた作品の数々を展示します。皆さんのお越しを心からお待ちしております。
 (11月に入りましたらチラシの配布を行います)
※ご来場の際は、マスクの着用、入口での健康チェックにご協力お願いします。また、2週間以内に体調不良や感染拡大地域への往来がある場合は来場をお控えください。
日時:12月4日(土)・5日(日)午前10時から午後4時
場所:広島市心身障害者福祉センター(東区光町2の1の5)
入場料:無料
問合せ先:広島市心身障害者福祉センター 担当:安藤・橋口   
     広島市東区光町2丁目1番5号
     TEL (082)261-2333   FAX(082)261-7789
     HP:http//www.normanet.ne.jp/~ww100059/
-----
 
 お試しください!「カンタン!アプリLV」
ガラケイから機種変更して、アイフォンに初めてさわるかたには、電話やメールをするにも戸惑うかたも多いと思います。「カンタン!アプリLV」は、そんな初心者のかたやシニアのかたにもお使いいただけるアプリケーションです。「VoiceOver」にも対応しています。
*「お試し版」は、ダウンロードをしてから1週間、無料で全ての機能をお試しで使う事が出来ます。このアプリが使い易ければ、「永久利用権」を490円でご購入いただけます。「永久利用権」を購入しなくても、アプリ内の「ニュース」「メモ帳」「設定」の機能は引き続きご利用頂けます。
-----


「広島市視覚障害者情報センターまつり
 2022」開催準備中!
 昨年度は新型コロナ感染拡大により中止となりました、視覚障害者向け総合イベント「広島市視覚障害者情報センターまつり」を2年ぶり4回目の開催に向けて準備をしております。開催の可否、イベント内容の詳細につきましては、次号の12月号でお知らせいたします。
開催予定日時:令和4年(2022年)1月30日(日)
       10時~15時
場所:広島市総合福祉センター(BIGFRONTひろしま5階)
問合せ:広島市視覚障害者情報センター
-----


広島市視覚障害者情報センター業務のご案内
●白杖、日常生活用具、便利グッズの体験ができます。日常生活用具の給付申請についてのご案内、展示してある便利グッズなど、ご自分で購入や注文できないかたは代行発注のサービスも行っています。お気軽にご相談ください。
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられるかたのお悩みを同じ障害者ならではの観点でお聞きする当事者相談も行っています。(日時要予約) 
 職員による各種相談は開所時間内、いつでもお受けします。
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227
●白杖歩行訓練の相談は次の電話番号へ
  歩行訓練士:馬屋原 080-2923-0155
●「広島市視覚障害者情報センターだより」「広島市視覚障害者展示品用具一覧表2021年度版」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当のすどうまでお申し付けください。
              お願い
☆新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
①他の来所者と重ならないように電話予約をしてからお越しください。
②来所持はマスクを着用してください。
=====ここまで

センターだより72号.pdf





広島市視覚障害者情報センターだより 2021年 8月 第71号

2021.08.02

広島市視覚障害者情報センターだより
2021年 8月 第71号
編集・発行:広島市視覚障害者情報センター
〒730-0043中区富士見町11番27号
TEL 082-240-1220
FAX 082-258-4018
HP:https://hiroshimashi.jouhoucenter.jp
E-mail:jimu@hiroshimashi.jouhoucenter.jp
ーーーーー
視覚障害者向けナビゲーションシステム
「あしらせ」振動体験会
「あしらせ」とは、視覚障がい者の単独歩行を支援するナビゲーションシステムです。スマートホンアプリで移動ルートを設定し、靴の中に取り付けたデバイスが振動してナビゲーションを行います。直進時は足の前方が振動、右左折地点が近づくと、右側あるいは左側が振動して知らせます。進行方向を直感的に理解できるため、ルートを常に気にする必要がなくなり、より安全に、気持ちに余裕を持って歩行することが可能になります。
日時:8月30日(月)
   10:00~16:00
  (一人1時間程度の予約制 先着5名)
対象者:10代~50代のロービジョン(弱視)の方
場所:広島市視覚障害者情報センター
申し込み・問い合わせ:広島市視覚障害者情報センター
電話:240-1220(平日10:00~17:00)
  *申し込みは8月16日(月)から受け付けます。【協力】株式会社Ashirase
はじめまして、株式会社Ashirase代表の千野です。
この度、ひろしまサンドボックス(最新のテクノロジーを活用する企業が新たな技術やノウハウを保有する県内外の企業や人材を呼び込み、試行錯誤できるオープンな実証実験の場)に採択頂き、この広島の地で皆さんと実証出来ることを非常に楽しみにしております。この振動体験会では、多様なインフラがある広島において、皆様の生活に紐づく課題を伺えれば幸いです。視覚障がい者の方に安全に色々な世界に触れていただけるようなプロダクトに作り上げていきたいと考えており、皆様からのフィードバックを活かし開発してまいりますので、是非ふるってご参加ください!
ーーーーー


  広島県立広島中央特別支援学校から
  オープンスクールのお知らせ
 進路選択や職業自立の参考にしていただくことを目的として、広島県立広島中央特別支援学校にて授業見学・授業体験を行います。
①幼稚部・小学部・中学部・高等部普通科
 日時:令和3年9月11日(土) 9:00~12:00
 対象:視覚障害のある幼児児童生徒及びその保護者、在籍校教職員等視覚障害教育関係者、福祉・保健・労働等行政機関担当者
②理療科(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師を養成する学科)
 第1期 日時:令和3年9月30日(木) 9:00~12:40
 第2期 日時:令和3年12月16日(木) 9:00~12:40
 対象:視覚障害者(生徒・学生・成人)及びその保護者、在籍校教職員等視覚障害教育関係者、福祉・保健・労働等行政機関担当者
※問合せ先:広島県立広島中央特別支援学校 視覚障害教育支援センター
      電話 082-229-4134 担当:大財(おおさい)
      http://www.hiroshima-sb.hiroshima-c.ed.jp/
ーーーーー
広島障害者職業能力開発校からのご案内
令和4年度 音声パソコンコース(OA事務科)
 視覚障害のある方で,音声パソコンでの訓練を希望される方を対象に,訓練生を募集します。応募される前に,居住地の公共職業安定所で職業相談を行ってください。見学を希望される方は下記までお問い合わせください。
【第1回選考】
応募期間:令和3年9月1日(水)~10月15日(金)
選考日:令和3年11月18日(木)※応募者多数の場合は19日(金)に面接
選考方法:筆記試験(国語・数学ともに中学校履修程度)と面接
※第1回選考で定員に満たない場合のみ第2回選考があります。
問合せ先:広島障害者職業能力開発校 募集担当
     (広島市南区宇品東四丁目1-23)
     電話:082-254-1766
ホームページ:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/188/


ーーーーー
広島市心身障害者福祉センターから「寄席」のお知らせ
 思い切り笑って心も体も元気いっぱい!暑さも吹き飛びます!障害の有無は問いません。どなたでも入場できますが、予約制です。8月1日(日)から受付開 始。先着30名。身障センター窓口か電話で受付をします。※入場無料。
※新型コロナウイルス感染防止に伴い、マスクの着用、手指の消毒・手洗いの励行、健康チェックなどのご協力をお願いいたします。また、感染状況により中止する場合があります。
 日 時:令和3年8月22日(日) 14:00~16:00
 場 所:広島市心身障害者福祉センター 2階会議室  
     広島市東区光町2丁目1番5号  
出演者:ジャンボ衣笠(落語)、芝辻としを(演芸)、善亭ぶ生(講談)、満福亭おかわり(落語)、ジャンボ亭わけぎ(落語)
 問合せ・申し込み:広島市心身障害者福祉センター 
       電 話 082-261-2333  担当:安藤・橋口・桑原
      
ーーーーー

      広島視覚障がい者の問題を考える会主催
         見えにくい人のための
iPhone(アイフォン)、iPad(アイパッド)教室受講者募集
 iPhone、iPadは見えない、見えにくい方でも使う事ができます。
少しの期間ですが、広島視覚障がい者の問題を考える会では、貸し出しもできるようになりました。この機会に体験してみませんか?
対象:iPhone、iPadに興味のある方(機器のない方へ貸し出しもできます)
   募集人数制限なし(スタッフ3名で対応)
場所:広島市総合福祉センター(BIG FRONTひろしま5階)
日時:月2回、日時はお問い合わせ下さい。
申し込み期間:月曜日?土曜日(随時) 
問い合わせ・申し込み:電話 080-1922-4836 西山(にしやま)
*現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催できない月もありますので
 ご了承ください。詳しくは上記へお問合せください。
ーーーーー


広島市視覚障害者情報センター業務のご案内
●白杖、日常生活用具、便利グッズの体験ができます。日常生活用具の給付申請についてのご案内、展示してある便利グッズなど、ご自分で購入や注文できない方は代行発注のサービスも行っています。お気軽にご相談ください。
●点字文書の代読や視覚障害で日常生活に困っておられる方のお悩みを同じ障害者ならではの観点でお聞きする当事者相談も行っています。(日時要予約) 
 職員による各種相談は開所時間内、いつでもお受けします。
●音声ソフト搭載のパソコンサポート、スマホサポートまた、パソコンやソフトに関するご相談は次の電話番号へ。
ICT事業担当者:志摩 080-2929-0227
●白杖歩行訓練の相談は次の電話番号へ
  歩行訓練士:馬屋原 080-2923-0155
●「広島市視覚障害者情報センターだより」「広島市視覚障害者展示品用具一覧表2021年度版」の点字、デイジー版を発行しています。ご希望の方はご連絡ください。
●本紙に関するご意見・ご要望・お問い合わせは担当の周藤(すどう)
までお申し付けください。
              お願い
☆新型コロナウイルス感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
①他の来所者と重ならないように電話予約をしてからお越しください。
②来所持はマスクを着用してください。
=====ここまで


センターだより71号.pdf


「小型拡大読書器フェア」開催します!

2021.07.13

広島市視覚障害者情報センターからのお知らせ


「小型拡大読書器フェア」開催します!


 持ち運びに便利な小型拡大読書器をご存じですか?レンズルーペとは違い、画面に映った文字を簡単な操作で拡大ができ、白黒反転はもちろんのこと、自分の症状に合わせた文字色で活字を読むことができます。手のひらサイズの物から、卓上用10インチ程度(B5サイズをイメージしてください)まで取り揃えて展示します。


期間:令和3年7月26日(月)~30日(金)の5日間


時間:10:00~16:00


   *30分ごとにー組の予約制(新型コロナ感染拡大防止にご協力ください)


場所:広島市視覚障害者情報センター 研修室


機器提供:株式会社インサイト、株式会社システムギアビジョン


     株式会社日本テレソフト(五十音順)










問い合わせ・申し込み:広島市視覚障害者情報センター


*申し込み受付中




小型拡大読書器フェアのご案内.pdf






2021.07.13 12:10 |

固定リンク

| イベント

- CafeLog -